辻村深月さん著『傲慢と善良』 装丁を描かせて頂きました。 辻村さんの15周年記念作品です。 恋愛小説ですが、失踪した婚約者の過去を知るにつれ、私の中にも同じ傲慢さがあると気づきハッとしました。 https://publications.asahi.com/gouman/